150312-2-1

元スレ:http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1522394798/

1: 以下、VIPがお送りします 2018/03/30(金) 16:26:38.051 ID:lpZ2AMxk0
天皇陛下の名の下に、自信を取り戻し、団結すべき日本。【1】

非常に大事な事なのでこっちにも書いておきます!

先の大戦を学ぶ事をせず、不逞な輩にいつまでも先人は悪人であり悪の戦争だったと言われ続けるのは先祖に対して失礼です。

神道・儒教・仏教から、
一条の和を以て貴しとなす、十七条目の皆で話し合って物事を解決せよという十七条憲法、そこから武士道になり、それが八紘一宇や教育勅語の精神となった礼節と勇気を旨とする日本人がいつまでも先祖を辱められる事を黙っているわけにはいきません

先の大戦を学ばなければ先人の苦労を知りえる事もなく、それを知り得なくては感謝すら満足にできません。
命をかけて日本国のために戦った先人に感謝もしないなどというのは日本人の精神に反するものです

葉隠れにはこうあります。
「風紀の乱れは国学によって正す!」歴史から学べという事です。

今生きている子供たち、これから生まれて来る子供たちが自国を愛する事が出来るよう
自分は日本人であると胸を張って海外の人々に主張できるよう

私達は学びましょう!

大東亜戦争の戦勝国はどこか。

ナポレオンの時代に生きたクラウゼウィッツの戦争論による戦勝国の定義は「戦争目的を達成した国」とあります。
欧米は戦争目的を達成できず、植民地をすべて失いました。
ソ連は東欧と北方領土を奪い戦争に勝利したように見えますが、結果は冷戦によって崩壊しました。
ドイツは欧州に新秩序を形成する事を目指したが、逆に東西に分断されました。
アメリカはドイツと日本という防壁を失ったために、その後ソ連との冷戦で第一次世界戦ほどの被害者を出す事を強いられる事になった。

彼らは果たして戦争目的を達成する事が出来たのでしょうか

4: 以下、VIPがお送りします 2018/03/30(金) 16:27:39.662 ID:lpZ2AMxk0
日本はどうでしょう。
日本の戦争目的は白人植民地からの東アジア共栄、東アジアの解放でした。
昭和十八年に開催された大東亜会議で採用された大東亜宣言では次の五か条が採用されました。

◆大東亜各国は協同して大東亜の安全を確保し、道義に基く共存共栄の秩序を建設する。
◆大東亜各国は相互に自主独立を尊重し、互助敦睦の実を挙げ、大東亜の親和を確立す。
◆大東亜各国は相互に伝統を尊重し、各民族の創造性を伸暢し、大東亜の文化を揚昂す。
◆大東亜各国は互恵の下緊密に提携し、其の経済の発展を図り、大東亜の繁栄を増進す。
◆大東亜各国は万邦との友諠を篤くし人種的差別を撤廃し、、普く文化を交流し、進んで資源を開発し、世界の進運に貢献す。

大東亜戦争当時の独立国家は世界に60程度でした、しかし現在は190国程度に増えました。
日本は実践には負けましたが、戦争目的は果たされた事になるでしょう。

7: 以下、VIPがお送りします 2018/03/30(金) 16:29:26.933 ID:lpZ2AMxk0
大歴史家と言われるアーノルドトインビーはこのように評しています。
第二次世界戦において、日本人は日本のためというよりも、むしろ戦争によって利益を得た国々のために偉大な歴史を残したと言わねばならない。
その国々とは、日本の掲げた短命な理想である大東亜共栄圏に含まれていた国々である。日本人が歴史上に残した業績の意義は、西洋人以外の人類の面前において、
アジアとアフリカを支配してきた西洋人が、過去二百年の間考えられていた不敗の半神ではない事を明らかに示した点にある。

タイの記者であったククリット・プラモードはこう評している
日本のおかげで、アジア諸国はすべて独立した。日本というお母さんは難産して母体を損なったが、産まれた子供はすくすくと育っている。
今日、東南アジア諸国が米英と対等に話ができるのは誰のおかげであるのか。それは身を殺して仁を成した日本というお母さんがあったためである。
十二月十八日は、我々にこの重大な思想を示してくれたお母さんが、一身を賭して重大決心をした日である。我々はこの日を忘れてはならない。

ビルマの陸士代表テイ・マウング退役大佐はこう評している
我々は日本の陸軍士官学校で、お国の為に命を捧げることを習いました。
我々ビルマの同志も、お国の為に命を捧げました。日本精神はビルマに残っております。日本の心はビルマが受けついでおります。

ビルマのネ・ウィン大統領は
昭和五十五年の独立式典に、南機関の川島元大尉、泉谷元中尉、ビルマ海軍を設立した大野氏を主賓として招待した。
戦前密に海南島で独立のために訓練を施した責任者の三氏に対して恩義に報いるための招待だった。ネ・ウィン大統領は、官邸で三氏と視線が合うと「やああああ」と抱き着くように握手をした。
千余名の招待客は脅威の目でこの光景に見とれていた。三氏は大統領の両隣の席を用意され、西ドイツ大使はさらに外側隣の席に座った。

ビルマ独立の父アウン・サンはこう評している
日本の軍事訓練は厳しすぎた、何度か自殺を考えるほどだった。しかしラングーンが落ちた時、我々は間違っていない事を確信した

イギリスの歴史家ウェルズは戦争直後こう評している
この大戦は植民地主義に終止符を打ち、白人と有色人種との平等をもたらし、世界連邦の基石を置いた。

インド法曹界の長老 パラバイ・デサイ博士はこう評している
インドはまもなく独立する。この独立の機会を与えてくれたのは日本である。
インドの独立は日本のおかげで、30年も早まった

8: 以下、VIPがお送りします 2018/03/30(金) 16:30:56.947 ID:lpZ2AMxk0
マレーシア上院議員 ラジャ・ダド・ノンチックはこう評している
かつて日本人は清らかで美しかった。かつて日本人は親切で心豊かだった。アジアの国の誰にでも、自分のことのように一生懸命尽くしてくれた。

インドネシア元情報相 ブン・トモはこう評している
あの戦争は我々の戦争であり、我々がやらなければならなかった。
それなのにすべて日本に背負わせ、日本を滅亡寸前まで追い込んでしまった。
申し訳ない

大東亜戦争の戦勝国とは、独立を勝ち取った東アジア諸国、東南アジア諸国と言っても間違いにはならない

しかし、日本が統治した地域の人々の中にも「日本は悪い!」という評価も存在しているのは確かです。

ただ、当時は、白人国家勢力に対抗するには、戦力が日本だけでは足りなかったでしょう。
アジアの人々を開放しながら、発展させていったのは確かです。
パラオ人だって日本軍と共に戦った人はいる。

例えば靖国神社には、日本人を率いた台湾人や朝鮮人も祭られています。
彼らは元々は外国人でしたが、完全な平等とは言えずとも、かなり平等に近い形で出世できたわけです。
白人国家は植民地の人々を下士官などにして自国の兵士を率いらせるような事をしたでしょうか。

また、台湾や朝鮮は日本の税金を投資して発展させています。
台湾は10年で黒字になりましたが、朝鮮は最初から最後までの三十数年ずっと日本は赤字でした。
朝鮮の識字率は飛躍し、出生率は2倍ほどに上がりました。

私達の先祖は、まずアジアに駐在していた白人勢力を排除する必要がありました。
アジアに駐在していた白人たちは現地の人々を兵士にして戦わせる事も多くありました。
そのために、日本軍によって攻撃され、被害者になってしまった現地の人々も多くいます。

日本は1919年、第一次世界大戦の戦後処理を行うフランスパリの国際会議で
世界で初めて人種差別撤廃を世界に要求した国です。
アメリカによってそれは妨害されました。

台湾と朝鮮は、第二次世界大戦がはじまるだいぶ前に日本に統治されました。
第二次世界大戦中に日本が支配した地域も、もし統治した後にじっくりと発展させる時間があったなら
日本は台湾や朝鮮と同じように日本の税金を投入していたと思います。

ただ、日本軍が100%善人だったのかというと、それは違うと思います。

日本の生き残りをかけた戦争だったからです。

9: 以下、VIPがお送りします 2018/03/30(金) 16:31:49.508 ID:lpZ2AMxk0
◆植民地解放の兆し。
◆日本が日露戦争に勝つまで、有色人種はほぼ一方的に白人に虐げられる事が多かった。

それは200年に渡って白人達が思考していた。有色人種に対して不敗神話を持つほどだった。
日本がロシアに勝った時、白人国家に苦しめられていた人々の反応は狂喜でした。

まさか小さい島国が当時最強と言われていたロシアのバルチック艦隊やコサック騎兵に勝てるはずがないと思われていたのでしょう。
孫文はこう記している。

「日露戦争の終わり頃、私が英国から帰国の途中、スエズやコロンボで、奴隷のように使役されているアラビア人やインド人が、私を日本人と間違えて
『日本は勝った!』と狂気のように喜び叫ぶのを見た」と記述している。

また、日露戦争以降、インド、アラビア、ペルシア、トルコ、エジプト、アフガニスタンでは独立運動が起こりはじめました。

11: 以下、VIPがお送りします 2018/03/30(金) 16:32:25.283 ID:lpZ2AMxk0
戦争直後には、シルクロードの宿場という宿場に、明治天皇とアドミラル東郷の写真が飾られ、インド人は競って戸ごとに明治天皇の写真を飾りました。
影響を与えたのは有色人種に対してだけでなく、ドイツ皇帝ウィルヘルム二世は自国の軍に対して「日本軍の精神に習え」と励まし、
セオドアルーズベルト大統領は新渡戸稲造が書いた武士道を友人たちに配布した。イギリスでは「教育勅語こそ日本発展の原動力」と考え、日本政府の菊池博士に講演を依頼した。

第二次世界大戦で日本やドイツは戦争責任を負う事になりましたが、この二国が特出して平和を乱す侵略国家かどうかは考えるまでもありません。
世界地図を見て、連合国側が植民地化した地域を見れば「連合国側の国々は平和愛好国家である」など誰も言えなくなるでしょう。

白人国家はアメリカ大陸に渡ってインディアンを絶滅寸前にまで追い詰め、オーストラリアへ渡ってアボリジニを狩猟しました。
カリブ海地域の犠牲者38万人。アステカ地域の犠牲者2400万人。インカ地域の犠牲者 820万人。

14: 以下、VIPがお送りします 2018/03/30(金) 16:33:24.824 ID:lpZ2AMxk0
彼ら白人国家によるアジアの支配は、大航海時代から続く、その延長線上にあるのです。

アフリカからアメリカ大陸へ送られた黒人奴隷は、衛生状態の悪い船の中で病人が出ると、その病人が収容ベットに収容されていた周囲に隣接する黒人までも、
感染が広がれば売り物にならないために海に投げ捨てました。北米での黒人奴隷は家事などをする事が多かったそうですが、中南米の黒人奴隷はプランテーションなどの重労働が強いられます。

より身体的に強い奴隷を作るために、作為的に人種交配させて、より強靭な奴隷を作りました。結婚の自由などなかったのです。

第二次世界大戦にも黒人兵は参戦していましたが、現代映画でもその様子はめったに見られません。その理由はおおよそ想像の付くものでしょう。
ある黒人兵はこんな冗談を言ったそうです「私が死んだら、墓碑銘にはこう書いて欲しい、白人のために有色人種と戦った黒人、ここに眠る」と
アメリカでの人種差別は酷いもので、黒人が病気になっても病院の多くは白人用であるために、病気になる度に困る事になりました。

15: 以下、VIPがお送りします 2018/03/30(金) 16:34:16.138 ID:lpZ2AMxk0
そこで受け入れてくれたのが、日本からアメリカへ渡った日系アメリカ人の病院でした。
アメリカの黒人は、第一次世界大戦後に日本が提案した人種差別撤廃法案に歓喜したそうです。

第一次世界大戦で負けたオスマントルコは、ロシア・イギリス・フランスによるサイクスピコ協定で勝手に解体分割され、
ユダヤ人から軍資金を借りた見返りにイスラエル建国を許し、これをきっかけとした中東の争乱は現在でも収まりません。
日露戦争による日本勝利は白人国家に苦しめられてきたアラビア人やペルシャ人にとっても喜べる話だったのです。

また、トルコでは、ロシアに近接しているために歴史の中で長期間苦しめられてきました。

日本勝利の報によるトルコの喜びは特出しており、当時は子供が生まれるとトーゴーという名を付ける親が多くいました。
トルコは日本を参考にしようと、明治維新をモデルに改革を行ったほどでした。
トルコ共和国・建国の父、初代大統領ケマル・アタテュルクは、明治天皇をこよなく崇拝し、陛下の写真を自分の机に飾っていたという逸話もあるようです。

16: 以下、VIPがお送りします 2018/03/30(金) 16:34:52.940 ID:lpZ2AMxk0
トルコがイスラム国家であるにも関わらず、他のイスラム国家より比較的自由に見えるのはここらへんが理由かもしれません。

日露戦争旅順の戦いではこのような逸話もあります。日露戦争、旅順での戦闘で降伏する事になったロシア兵に対し、日本軍は
「貴方たちの名誉を守るために開城式を行うので待機しているように、よって戦闘はまだ終わっていない、退却する機会を作るので簡単に降伏すべきではない」と礼節を尽くしたとされています。

乃木将軍は敵将ステッセルとの会談でぶどう酒1ダース、シャンパン1ダース、鶏を30羽送り、敵軍へ長期間の戦闘による苦労を労いました。

乃木とステッセルの会見は歴史的な場面になると、イギリスのパーマン社が活動写真機を回しましたが、乃木が水師営に入る映像しかありません。
これは負けた敗軍の将であるステッセルを撮影するのは忍びないと言って乃木が撮影させなかったためにこのような映像しかないそうです。
第二次世界大戦でも、結果的に先制攻撃にはなりましたが、真珠湾による民間人の被害者は一人もいないそうです。

18: 以下、VIPがお送りします 2018/03/30(金) 16:35:19.111 ID:lpZ2AMxk0
乃木将軍はこの戦いで息子二人が戦死しています。
それでも敵に礼儀を尽くす、日本軍人の誇りとはなんと高い事ですか。
日本人の誇りを忘れてはいけません。

真珠湾攻撃の記録を残す博物館にも、その時の日本軍を称える文章が見られるようです。
個人の差はあると思いますので中には軍法を違反するような人間も居たのも事実です。

しかし、日本の軍は基本的には大東亜戦争まで礼儀と規律を重んじる軍隊であったのは確かです。
何故なら、大東亜戦争まで、同一の大日本帝国憲法であり、軍法に多大な変化はないからです。

20: 以下、VIPがお送りします 2018/03/30(金) 16:37:52.719 ID:lpZ2AMxk0
日本が戦争をした理由。
その遠因。

大航海時代から、白人国家は争って植民地の獲得を目指しました。
それは欧州においての覇権を確立するために国力の増強を目的としたものとも言えます。
ポルトガル人が日本の種子島に来航した時から、日本も他の有色人種国家と同様にその脅威に迫られていました。

欧州の覇権争いのために欧州各国は競って植民地を増やした。
欧州各国の植民地であったアメリカは独立したものの、欧州に習って国力増強を図るためにスペインからフィリピンを買い取りハワイなど支配し始め
そしてペリーが日本へやってきました。

キリスト教が日本で広まらなかった理由。

種子島に漂着した頃に出入りし始めた人たちは真面目な人が多かったようですが、
彼らは貿易と布教を様々な国で同時に行うために宣教師の中にも大きい財産を持つ者が出てきました。
日本に最初に着いた宣教師も一定の布教の成果を出すと後続の人間に後を任せ別の国へ行ったり寿命で死んだりして来日した宣教師も世代交代していき。
中には傲慢な宣教師も増えていきました。

宣教師が椅子を家来に運ばせて、その椅子に座ったまま外出するといった記録も残されており、まるで輿に乗り移動する貴族階級のように振る舞う宣教師まで居ました。
大名が通っても礼をわきまえない宣教師なども居て、即刻流血沙汰にもなった例もあったようです。

23: 以下、VIPがお送りします 2018/03/30(金) 16:41:53.468 ID:lpZ2AMxk0
大名がキリスト教に改宗したりすると、宣教師は大名より偉そうに見える事もあったようです。
欧州でのローマ法王の存在も、カノッサの屈辱という古事に見られるような王に城外にて裸足で待たせ放置するような話もありました。
日本でも宣教師は改宗したキリスト教徒にとって、非常に立場の高い存在になったわけです。

当時の白人貿易商はこのような記録を残しています。

------------------------------------------------------------------
1597年には激しい迫害があった。26人のキリスト教徒が磔刑となったのだ。(26聖人殉教事件)

磔刑された中には一人か二人のイエズス会士、数人のフランシスコ会士が居たが、多くが日本人教徒だった。

宣教師たちはあまりに過激にこの国の偶像崇拝の風習を攻撃した。
キリスト教を信じた日本人たちも、この宗教を熱狂的に広めようとした。

キリストを信じなければ永遠に地獄で苦しむ事になると脅しただけでなく、仏教の僧侶を侮辱し、仏像や寺まで破壊した。
これがキリスト教徒の迫害に火をつけたと言っても良いだろう。

皇帝や諸侯が、こうした振舞いに「彼らがこの国で革命を起こそうとしているのではないか」と疑うのは当然だった。
------------------------------------------------------------------

皇帝というのはこの当時の天下人である豊臣秀吉の事です。彼ら白人達は天皇陛下の事は帝と表記していました。

1610年代、徳川統治時代のキリスト教信者数は65万程度だったようだです。

24: 以下、VIPがお送りします 2018/03/30(金) 16:44:38.649 ID:LNfsE4H20
別に今の日本人も愛国心を失ったわけじゃ無いと思うけどな

25: 以下、VIPがお送りします 2018/03/30(金) 16:45:03.025 ID:lpZ2AMxk0
豊臣から徳川の世の中に世代が交代した直後は、徳川もキリスト教の布教を許したのです。

しかしアブラハムの神は出エジプト記で「私は妬む神である」との記載があり、これはつまり「他の宗教、他の神を妬みます」と神が言っている事になります。
それを根拠に他の宗教を弾圧してきたのですから、この原則を曲げない限り、アブラハムの宗教は、他の神を崇拝する宗教との共存は、
自分の神の意思に反する反逆的行為となるわけです。

歴史上で日本がキリスト教を弾圧した背景にはこのような理由があり、映画やドラマえは無垢で罪も無いキリスト教が日本の悪い統治者によって
無惨に迫害されてきたように描かれ勝ちですが
実際は弾圧される原因を彼ら自身が作ったのであって、彼らが善良で全く悪い面が無いという解釈は完全な誤りです。

また、大航海時代に来日した白人貿易商はこのような記録も残しています。

sutoと表現されている宗教があったんだそうです。
中身を見てみると、信・義・礼・知・仁という五つの項目について言及されていました。
つまりsutoというのは士道ですね。武士道の事です。
外人はこういうのも宗教だと感じちゃうんですかね。
記録した本人も「宗教というより哲学と言った方が適格だろう」と言っているようです。
この士道は日本でも主流の信仰である。そして士道は命を育む自然に対して感謝をする価値観を持って居る
と記録されています。

26: 以下、VIPがお送りします 2018/03/30(金) 16:48:31.423 ID:lpZ2AMxk0
この他にも仏教や神道についても記載があって
その他にも数十の宗教があるが、メイランは彼らの間で宗教論争というものを見た事がなかったと
(論争してない事もないんですけどね)
他宗に対して嫌悪する事なくむしろ敬意を以て礼儀を尽くしていた、
それはインドや中国など外国から来た外来の神に対しても同じであったと

------------------------------------------------------------------

日本人がこれほど他宗に対して寛容な精神はどこから着てどうやって維持されているのだろうという質問に対して私はこう答える。
どの神を信じてようが内裏を主として認めているからだ。(内裏は天皇の事ですね)

内裏はその神性を崇めるものすべてを守る存在となる。
その崇める流儀について内裏が問う事は無い。(数ある宗教の信仰体系に関して自由にさせていたという事かと)
キリスト教も、宣教師が尊大になる事が無く、他宗を辱める事も無く、欲望を貪る事が無く
布教に励んでいれば、日本には間違いなくキリスト教が広がっていただろう。

------------------------------------------------------------------

自分達の神だけしか信仰を許されなかった白人国家よりも、日本人の宗教的価値観の方が遥かに寛容だった事がわかります。

日本の宗教的価値観は、仏教が伝来した当時こそ権力争いがありましたが
神社の敷地に寺が存在し、そのようなお寺を「神宮寺」と言い、坊さんが不在の時は宮司が代わりにお経をあげ、
宮司が不在の時は坊さんが代わりに祝詞をあげるなど、非常に支え合ってきたわけです。
一般的な家庭にも仏壇と神棚がどちらも置いてある家など普通だったそうです。

27: 以下、VIPがお送りします 2018/03/30(金) 16:51:35.298 ID:lpZ2AMxk0
現代日本人がクリスマスを祝い、お盆に帰郷して先祖を慰霊し、お正月を祝い、神社に参拝し、交通安全、安産祈願とお守りを複数持ち、
結婚は教会で、葬式はお寺でやり、妃殿下たちはキリスト教系学校へ行く。

それでも誰も大きな問題にしないのは、日本人が元々八百万の神で、天皇陛下もどの神を信仰しようと規制せず、
陛下自身も仏教に出家してしまう事が度々あったほど日本人は宗教的に寛容なのです。

当時の白人貿易商もこのような日本人を見て不思議に感じたようです。
現在の日本人にも通じる疑問を残しています

「日本人は様々な神を敬い大切にする、しかし彼らは自分を無宗教だという」と
白人国家で生まれ育った人には理解し難いものがあったのでしょう。
現在の我々日本人も様々な宗教的行為を行います。しかしほとんどの人が「無宗教です」と言うのが日本人の面白いところかもしれません。
寛大なんです。(私自身、この面での現代日本人は昔の日本人の寛容な心をしっかりと受け継いでいると感じ、嬉しく思っています)

ところが昔の白人国家は実際に法王庁は仏教を悪魔の宗教と認定していました。仏像などを拝む偶像崇拝は一神教の最も嫌う習慣だからでしょう。
秀吉は生前、「大名がキリスト教に改宗したからといって、どうしてその統治下にある寺社仏閣まで破壊する必要があるのか」と
ローマ法王に抗議文を送ったという話もあるようです。

28: 以下、VIPがお送りします 2018/03/30(金) 16:52:43.797 ID:lpZ2AMxk0
異教徒だ邪教だという価値観を捨てないと、時間の問題で多宗教との争いになるのではないだろうかと個人的には思います。
「俺の宗教がただひとつ正しいんだ!おまえらは邪教だ!」てやって偶像崇拝も禁止なので破壊してきましたからね。

シリア地方の多神教にはバアルという豊穣の神が居たんですが
これもキリスト教によって悪魔認定されています。

このシリア近辺にあったバアルの神殿がパルミラ遺跡と言われているんですが、
近年、キリスト教の後継であるイスラム教の過激派 ISによってパルミラ遺跡は破壊されたようです。

カノッサの屈辱の古事は、当時の法王がどれほど権力を持った存在だったかがわかります。
聖職叙任権をめぐってローマ教皇グレゴリウス7世と対立していた神聖ローマ皇帝ハインリヒ4世が、
1077年1月25日から3日間に及んで雪が降る城外で裸足のまま断食を行い、破門の解除を求めた古事です。

1532年に発刊されたマキャベリの君主論で「この君主こそ理想である」と君主論のモデルになったチェーザレボルジアは
教皇である父の権力を後ろ盾にしてイタリア地方で覇権を目指しました。

30: 以下、VIPがお送りします 2018/03/30(金) 16:56:02.916 ID:lpZ2AMxk0
つまりキリスト教も法王庁が率先して欧州での覇権闘争に関係してきました。白人によるアジアの侵略はキリスト法王庁も密接に絡んでいたわけです。
法王庁は好き勝手な事をやり過ぎたために経済状況が悪化し、そのために免罪符を発行して
「これを買えば罪が許され天国へ行ける。免罪符を買いなさい。とやったわけです。」
と民衆からお金をかき集めようとしました。

キリスト教の神でさえすべての人々を救う事ができなかったのでソドムとゴモラといった背徳の町を滅ぼし、洪水を起こして、
正しい人間であるノアの家族と動物だけを神は救いました。
モーセの帰りを待ち切れずに子牛の偶像を作って拝んでいた民衆を許さず、その偶像を拝んでいた一部の民衆をモーセは全部殺しています。

1517年に当時のローマ法王はお金のために「我々は神でも救えない人をもお金を出せば救いますよ」
とやってしまったほど欲望先行の宗教的価値観だったわけです。

これがルターの清教徒革命を生み、聖書だけを信じましょうというプロテスタントの派閥を生む原因になりました。

これらの古事は、秀吉や家康の時代からすでに日本は白人による侵略や、
どんどん増えるキリスト教信者による革命での国家転覆を危険視していた事が明確に理解できます。

日露戦争や大東亜戦争の引き金はこの時代にすでに作られ始めて居た事になるわけです。

31: 以下、VIPがお送りします 2018/03/30(金) 16:59:06.654 ID:lpZ2AMxk0
◆日本が戦争をした理由(近代)
◆日本は江戸幕末、一時と言えど植民地だった。

『ロシア軍艦対馬占領事件』

1861年に、ロシアの軍艦ポサシニカが対馬に寄港した。

目的は破損した船体の修理。
藩主宗義和は重臣を急派し、非開港場投錨の非を責め、速やかに退帆するよう抗議した。
しかしビリリョフ艦長は船が難破して航行に耐えられないので、
修理のために来航した旨を回答し。
3月4日には芋崎に無断で上陸して兵舎の建設などを始めた。その後、船体修理を名目に工場・練兵場などを建設する。

日本は鎖国中にも関わらず「難破船であればやむ得ない」とこれを認めたんですが
対馬近辺に停泊したロシア船と船員に対して、困っている人は助けるのが武士道であり、その精神に従って、
日本はロシアの船を修理するための作業員と修理のための物資、
および食料を彼らに分け与えた
さらに彼らは遊女を要求した。ロシアの真の目的は対馬を軍港にしようとしていた。

しかし日露戦争のロシアのやり方を思い返してみると、さらなる目的は「ウラジオストク・東を征服せよ」の目的の通り、
ロシアの対馬の奪還作戦であった事は、現代日本人の目から見れば明らかです。
清・現中国もイギリスからのアヘン戦争が始まったのがこの20年前の事です。

32: 以下、VIPがお送りします 2018/03/30(金) 17:02:36.467 ID:lpZ2AMxk0
イギリスは清との貿易で大量に物を買い、中国は広大な領土を持ち相応の古来から文化的技術があったために、イギリス製品に対して、
それほど必要と感じず品物を買わないためにイギリスのお金が減る一方だったために、インドで生産したアヘンを買い、
そのアヘンを清・中国へ売りつける三角貿易を行っていました。

いいですか?イギリスという国は、自国の利益を追求して公に麻薬を販売し、それを規制した中国を攻撃し、それで香港を奪いました。

アヘンによって堕落する中国国民が増え過ぎて、働く人が減り経済や軍隊が堕落する事から清政府はアヘン貿易を禁止したところ、
「そんな事をされたらイギリスの金が全部中国に奪われる」
という事でアヘン戦争を起こしました。なんとこのアヘン戦争はイギリス議会の承認を得て始めた戦争でした。
眠れる大国と言われていた清はこれによって、実は強くないという事が世界にばれてしまいました。

それからイギリスは、弱い事が判明した事をチャンスと付け込み清に難癖をつけてアロー戦争を起こし、
さらに賠償金やその他の清の財産を戦争賠償として奪います。
イギリスとのアヘン戦争で弱い事が判明したために、それに続いて先進各国が中国の権益を我先にと奪うために狙い始めました。
列強各国は、ここぞとばかりに清を攻め込んで自国を有利に持っていこうとしたわけです

33: 以下、VIPがお送りします 2018/03/30(金) 17:03:35.413 ID:lpZ2AMxk0
欧州各国に攻め込まれた清は
領土の大半を失い、列強に分割統治されるに至りました。

この時、長州藩士、明治維新の最も功労者と言っても過言ではない、騎兵隊の高杉晋作は北京へ視察へ行っています(上海だっけ?)
その様子を確かこのように記していたと思います。

大の大人の中国人が、清に攻め込んできた白人の子供にへつらい、白人に扱われる中国人が召使や奴隷のようだ。と
高杉は「もし日本も白人に負けて支配されてしまったら、現地で3,4歳の子供が、現地中国人の大人に対して「どけ!」という扱いをして、
子供の言いなりになって道をゆずる中国人を見て、日本も白人に支配されたらいずれはこうなるだろう」と、すでに世界の脅威に目を向けを危機感を抱いていたのです

当時、幕府に対して戦争で負けていた事で長州の侍たちは、これ以上幕府に逆らえないと及び腰の状態でした。
このままでは長州は滅びる!と、高杉は長州藩でのクーデターを実行貼ん藩内での権力を掌握しました。

34: 以下、VIPがお送りします 2018/03/30(金) 17:04:33.208 ID:lpZ2AMxk0
日本が対馬に寄港したロシアの船に支援を決定しましたが、当のロシア人たちは修理もせずにほっぽりだして勝手に島に上陸して測量を始めてしまった。
島を勝手に徘徊して測量するもものですから役人と揉めだして、ロシア人はその役人を一人殺してしましました。
さらに役人を三人拉致した。

ロシア人は捕らえた日本人を軍艦に連行した。内1名は舌を噛み切って自殺した。ロシア軍の暴挙はこれにとどまらず、番所を襲撃し武器を強奪し、数人の住民を拉致し、7頭の牛を奪って帰船。
さらに翌日には水兵100余人を派して大船越の村で略奪を行った。

対馬藩内では対応を巡って、武力での排撃を主張する攘夷派と紛争を避けようとする穏健派で論争が起こり藩内は混乱した。
宗義和は事を荒立てず穏便に解決しようと接しながらも、問状使をポサシニカ号に派遣し、その不法を何度か詰問した。しかしロシア側は無回答を貫き、
優勢な武力をもって日本側を脅かしたり、住民を懐柔したりし、
木材・牛馬・食糧・薪炭を強奪または買収して滞留の準備を整えた。

36: 以下、VIPがお送りします 2018/03/30(金) 17:06:53.443 ID:0+fvfFKz0
長いから飛ばし読みしたけどWW2の話ししてんのになんで冷戦が出てくんの?
その理論で行くと戦争の勝者を決めるとしたらはるか未来に地球を統一する者か人類が滅亡して全敗っていう結論になるんだが
WW2の勝者はソ連と中共っていうのは常識だろ
日本は満州朝鮮半島を共産主義者に明け渡したした時点で戦争目標は失ってる

40: 以下、VIPがお送りします 2018/03/30(金) 17:12:23.018 ID:lpZ2AMxk0
>>36
石原莞爾は大東亜戦争の責任者はペリーだと言った
俺もそう思う
が、もっと長くみればマルコポーロとキリスト教だな

42: 以下、VIPがお送りします 2018/03/30(金) 17:14:06.840 ID:MJu7rabDp
恣意性が強くてなあ
歴史は1人で作るものではないから同調する意見なんて過激派左翼ですらいくらでもあるしな
良し悪し混ぜて歴史を語ってくれないと聖書でも読んでる気分だ

45: 以下、VIPがお送りします 2018/03/30(金) 17:16:40.748 ID:lpZ2AMxk0
>>42
片寄ってたらおしえてくれ

47: 以下、VIPがお送りします 2018/03/30(金) 17:19:27.136 ID:MJu7rabDp
>>45
生麦事件や大塩平八郎の乱とか天草四郎の乱とか西南戦争なんかを混ぜてみたら?

49: 以下、VIPがお送りします 2018/03/30(金) 17:21:13.937 ID:lpZ2AMxk0
>>47
それは良い案かもしれない
さんくす

46: 以下、VIPがお送りします 2018/03/30(金) 17:18:58.655 ID:lpZ2AMxk0
教えてあげよう

実は日本は大東亜共栄と言いながらフランスと一緒にベトナムとかラオスとかあのあたりを共同統治していた
これは事実なのだけど、言うと右翼が怒る

あいつらは日本が100%正義じゃないと許せないらしい

55: 以下、VIPがお送りします 2018/03/30(金) 17:29:37.839 ID:lpZ2AMxk0
●日本による朝鮮統治
米コースタルカロライナ大学ブランドンパーマー教授による調査結果

中国における日本の戦争目的の達成にとって不可欠なものだった。1940年までに朝鮮半島には計5671キロメートルの鉄道網が張り巡らされ、累計4730万人の乗客を輸送していた。

朝鮮総督府は常に資金面で困窮しており、負債はかさむ一方だった。総督府の1940年の予算は5億6千4百円で、最大の支出は鉄道建設に要した1億7千8百万円だった。

総督府予算の財源は大半が借金で賄われた。1941年には債務が10億3千5百万円に達したため、ある学者はこう評している「朝鮮の福祉は本国の日本人の犠牲の上に成り立っているようなものだ」

日本はまた朝鮮の産業開発に巨額の投資を行っている。1929年から1938年までの10年間で、朝鮮の近代産業における企業の数は484社から1203社までに増え、これらの企業で働く労働者は、
1922年の4万6千人から23万1千人に増えた。最も多かったのは科学分野の企業で、食品産業、繊維産業、金属産業がそれに続いた。
農業関連工場、鉱業、製造業、近代建設業を加えるとしたら、1938年には210万人の朝鮮人が近代産業のなんらかの部門で禄を食んでいた事になる。

総督府は朝鮮人の公衆衛生にも取り組んでいる。例えば1939年の時点で、朝鮮人家庭の12,5%近代社会の基本的な必需品である電気が供給されていた。

1938年、朝鮮には合計149の近代的な病院があったが、そのうち95か所は私立病院だった。これらの病院では合計33万4千4百3十8人の日本人患者と、38万9千7百3十9人の朝鮮人患者の治療がされた。

1930年代に百貨店が人気を博するようになると、朝鮮には消費主義が拡大していった。この現象は、日本統治下で朝鮮人は「非人道的な、奴隷のような労働条件下」で生活をしていたとする朴慶植氏の主張が嘘である事を示している。
事実、ある朝鮮人起業家’(朴興植)は有名な和信百貨店を所有しており、朝鮮の女性たちは和信を含む百貨店の貴重な顧客だった。

53: 以下、VIPがお送りします 2018/03/30(金) 17:26:38.166 ID:MJu7rabDp
あと大東亜戦争語るなら国家神道と他の神道は分けないと
あれは水戸学と伊勢信仰だから熊野信仰の信者が怒るで

54: 以下、VIPがお送りします 2018/03/30(金) 17:26:58.555 ID:IgIOWV+Ta
スレタイ
日本は戦勝国である

本文
クラウゼウィッツの戦争論による戦勝国の定義は「戦争目的を達成した国」
欧米は戦争目的を達成できず植民地をすべて失った
さらにドイツ・日本という防壁を失ったためにソ連との冷戦で第一次世界戦ほどの被害者を出す事を強いられる事になった
そのソ連に至っては冷戦終結によって国体自体喪失した

逆に日本の戦争目的は白人植民地からの東アジア共栄・東アジアの解放でありこれはほぼ達成された
よって日本こそが第二次世界大戦における唯一の戦勝国であるといえる



せめてこれくらいにはまとめてくれないと困る

56: 以下、VIPがお送りします 2018/03/30(金) 17:30:38.361 ID:lpZ2AMxk0
>>53-54

ありがとう
参考にさせてくれ

57: 以下、VIPがお送りします 2018/03/30(金) 17:33:20.726 ID:lpZ2AMxk0
タイトルはね
こうすれば絶対在日がきてくれると思ったんだ

本当はちゃんと理解してほしいんだよね

58: 以下、VIPがお送りします 2018/03/30(金) 17:40:53.956 ID:lpZ2AMxk0
(これはアジア地域を植民地化するため使用された手法とほぼ同じです。アジアにおいては軍事力で威圧し対象の国に対し、
不平等な貿易条約を結ばせ、その上に列強国の国民を自由に出入りする条約を結びます)
(さらに、植民地に在住する列強国の白人が現地人に犯罪を犯しても、現代の治外法権とは解釈が異なり、
植民地での列強国の国民は列強国が裁き、現地住民は自分達の法で白人を法で裁く事ができませんでした。)

そして対馬に寄港した彼らは、島にロシアの国旗を立てて勝手に対馬をロシアによる占領状態にした。

対馬藩内では対応を巡って、武力での排撃を主張する攘夷派と紛争を避けようとする穏健派で論争が起こり藩内は混乱した。

宗義和は事を荒立てず穏便に解決しようと接しながらも、問状使をポサシニカ号に派遣し、その不法を何度か詰問した。

この行為に怒った日本側は彼らを捕らえて「どうしてこのような暴挙をするのか」尋ねると

ロシア人は「英仏がこの島を奪おうとしているので、ロシア軍から正式に大砲50門を運びこの島を要塞化して英仏に備える予定で着た。
現在我が国の公使が江戸幕府と交渉中である。対馬の一部を貸してほしい」と言った。

59: 以下、VIPがお送りします 2018/03/30(金) 17:41:34.201 ID:lpZ2AMxk0
これはつまり租借と言う事になるのだが、もしも万が一、対馬での彼らの行動に日本側が気が付く事ができなかった場合は、
租借どころか完全な要塞島を建設し、自国の領土と化していた可能性すら否定する事はできない。恐らくそうなっていたでしょう。

それもイギリスフランスへの対抗のためではなく、英仏より先に日本を植民地にしてしまおうという意図さえ感じられるのではないだろうか

ロシア東部にある軍港には「ウラジオストクという軍港が1860年に建設されているが
このウラジオストクという名称の意味は「東を征服せよ」という意味である事を鑑みても
その時点でロシアは極東を支配する計画を持って居た事は明白だからです。

ウラジオストクからさらに東をも征服しろという事ですよ?

その「東を征服せよ」と名付けられたウラジオストク軍港の建設直後に、ロシア人がは対馬へ来航して着た事も、
彼らが実は対馬を奪おうとしていた状況証拠となり、ロシア側の主張である租借させてほしいなどという事を素直に信じた日本人は恐らくいなかった事でしょう。
この騒動は日本国にとって重大な意味を持ちます。

60: 以下、VIPがお送りします 2018/03/30(金) 17:43:29.348 ID:lpZ2AMxk0
日本は歴史上、植民地になる事はなかったというのが一般的な解釈ですが
このような状態であった対馬は、たとえ一時と言えど、ロシアによってほぼ7割8割方、植民地化されたと言っても過言ではなったという事です。

そこで幕府は、長崎奉行・岡部長常は対馬藩に対し紛争を回避するように慎重な対応を指示する一方で、
不法行為を詰問する書をビリリョフ艦長に送り、佐賀、筑前、長州をはじめ隣藩諸侯に実情を調査させ、
対策を議したが有効な手は打てなかった。

幕府は報告を受けて驚き、箱館奉行・村垣範正に命じて、同地駐在のロシア総領事ヨシフ・ゴシケーヴィチにポサシニカ号退去を要求させる。
また外国奉行・小栗忠順を咸臨丸で対馬に急派して事態の収拾に当たらせた。

日本は対馬による問題をイギリスに介入を依頼

7月9日、イギリス公使ラザフォード・オールコックとイギリス海軍中将ジェームズ・ホープが幕府に対し、
イギリス艦隊の圧力によるロシア軍艦退去を提案、老中・安藤信正らと協議する。

61: 以下、VIPがお送りします 2018/03/30(金) 17:44:11.310 ID:lpZ2AMxk0
7月23日、イギリス東洋艦隊の軍艦2隻 エンカウンター、リンドーブ が対馬に回航し示威行動を行い、ホープ中将はロシア側に対して厳重抗議した。
しかし実はこの時点においてオールコックも、イギリスによる対馬占領を本国政府に提案していた(8月2日付・坂本藤良『小栗上野介の生涯』講談社)。

また老中・安藤信正は再度、箱館奉行・村垣範正に命じてロシア領事に抗議を行わせた。これまでビリリョフの行動をそのままにさせていたロシア領事ゴシケーヴィチは、
イギリスの干渉を見て形勢不利と察し、軍艦ヲフルチニックを対馬に急派し、ビリリョフを説得。

文久元年8月15日(1861年9月19日)、ポサシニカ号は対馬から退去した。

また、近代日本が世界と戦ったのは日露戦争ではない事をあまり知られていませんが

実は近代日本で初めて世界と戦ったのは薩摩と長州だったのです。

長州藩士による「夷敵なにするものぞ!」という馬関戦争と
薩摩藩による生麦事件をきっかけとした薩英戦争でした。

62: 以下、VIPがお送りします 2018/03/30(金) 17:45:26.560 ID:lpZ2AMxk0
しかも薩英戦争を相手を撤退させているんです。
この薩英戦争と馬関戦争の報を聞いたペリーは伊能忠敬が作成した地図とシーボルトによる測量の結果を見て、併せてその地図の性格さに驚き、
「日本を他のアジア諸国のように野蛮な民族と侮ってはいけない、日本人は恐るべき技術を持って居る」と、琉球へ一旦引き返している。と

日本が世界に対して一歩も少しもひるまず堂々と対峙していたのは、明治時代からではなく、江戸の侍の時代からだったんです。

日本人は白人列強など江戸時代から恐れなかったのです!
ペリーのアメリカ艦隊に怯え、天皇の勅許がないまま日米修好通商条約を結び、
さらに、安政の大獄という反対する者たちを徹底的に弾圧した、大老井伊直弼が桜田門外の変で「異人に怯える者が侍か!帝を蔑ろにするとはなにごとか!」
と暗殺されたのは当然であったというべきかもしれません。

63: 以下、VIPがお送りします 2018/03/30(金) 17:46:39.451 ID:lpZ2AMxk0
ロシアによる対馬に関する騒動を一因として日本はロシアの南下を警戒し始めました。

ロシアの脅威が迫ってきたために朝鮮の保護国化を主張する言論が強くなったのは間違いないですが、初めて朝鮮を保護国にする事を直近の政策目標として掲げたのは
1901年の桂太郎内閣の政綱の「朝鮮を保護国となす目的を達する事」と記載されたのが始まりとされています。
それ以前にも朝鮮の保護国化が論じられた事はあったが、坂本龍馬と共に海援隊に所属していた陸奥宗光が明治の外相であった頃の1894年に、陸奥は四つの案を提起した。

甲・朝鮮の自主独立放任。乙・日本による保護国化。丙・清と日本による共同統治。丁・永世中立国化。この四つである。

保護国とは白人植民地的な要素が全く無いとは言えないものの、先進国家による保護の下に完璧な国家主権ではなくとも国の主権が認められた状態を指します。
つまり、結果的に日本は朝鮮を併合したものの、当初の予定に併合はなく、保護国としてある程度の国家主権を認める計画だったわけです。

日本が朝鮮をほっといたらどうなりますか?
清の属国からロシアの属国になりますか?その時朝鮮に国家主権はどれほどあるんですか?そう考えると、
自国の主権くらい、朝鮮の人々は持ちたかったのではないですか?自分の力では主権を保てなかった事実を、朝鮮人は忘れてはいけない。

64: 以下、VIPがお送りします 2018/03/30(金) 17:47:28.443 ID:lpZ2AMxk0
日本はロシアと対峙するにあたって朝鮮半島が日本国防に必要でした。そのために日清戦争を行い、下関条約を結び、清に対して朝鮮の独立を認めさせました。

日清戦争中、清国政府はイギリス国旗を掲げた「高ショ号」という輸送船で清国軍人1100人と兵器を輸送していました。つまり偽装した輸送船です。
日本側の「軍艦浪速号」はこの高ショ号を発見、清国の軍人を輸送している事を看破し、国際法の手続きに則って停船を要求しましたが、
高ショ号側が従わないためにこれを撃沈しました。

イギリスは英国輸送船が日本によって撃沈されたと一時は騒ぎましたが、日本側の高ショ号撃沈は国際法に則った正当な攻撃であった事が判明すると、
イギリス国内では日本を賞賛する声が高まりました。

つまり日本軍は国際法をしっかり守っていたのであって清との戦争も日本側の一方的な侵略ではなく
、日本による朝鮮統治政策も国際法に従った政策であったためにイギリスもロシアも日本側のこれら朝鮮政策を認めたのでした。

65: 以下、VIPがお送りします 2018/03/30(金) 17:48:18.628 ID:lpZ2AMxk0
当時の朝鮮は
医学すら遥かに遅れ、患者の体調を見るに、患者の人糞を医師が舐め、その味で体調を判断していた。

日本は江戸時代にはオランダから渡ってきた医学書を翻訳し、杉田玄白が解体新書を作成しています。
それに比べると朝鮮は100年単位で遅れている事になります。

麻酔を発明したのは華岡青洲、1835年。世界で初めてペスト菌や破傷風の治療の道を開いた北里柴三郎1853年生まれで、
ノーベル生理学賞の初代最有力候補でした。
そのくらい日本と朝鮮には差がありました。

朝鮮保護国化に話を戻しますと、この陸奥外相の四つの案が論じられた頃はまだ1892年に学校義務教育が、1893年に徴兵制が始まり、
富国強兵が始まったばかりであって、清やロシアから守り切れる国力はないと判断されていたために、だいぶ先の目標としての構想でありました。
その七年後に先に述べた桂太郎内閣で朝鮮保護国化へ本格的に現実的な政策を打ち出し始めたのでした。

余談ですが、現代でも使われている「血税」という言葉はこの徴兵制によって兵士となり血を流す努力を国民の義務とした事からはじました。

66: 以下、VIPがお送りします 2018/03/30(金) 17:49:54.701 ID:lpZ2AMxk0
その頃までこの「血税」という言葉はなかったために「血で税を払うなんて恐ろしい!!」といって騒動にもなりました。
当時の人は輸血のようなものをイメージしたのでしょうか。
当時の徴兵制は長男や跡継ぎの居ない家の男子は免除されていました。また、
一定金額を納税すれば兵役を免除されたために民衆から不満の声もあったそうです。

清の属国であった朝鮮は清にもロシアにも日本にも味方をしない局外中立の立場を取っていました。
当時の小村外相は、ロシアと戦争を交える場合は朝鮮半島南部に上陸して北上し、朝鮮半島北部での対ロシア戦を構想していました。

1903年、小村外相はこの計画を実行するために朝鮮皇帝を日本側に味方させるよう密約させるために、
駐朝鮮公使である林権助に対して朝鮮皇帝に極秘文書を送るよう命じました。

林権助は駐朝鮮公使であるために朝鮮皇帝やその家臣の性質をしっていたために、日本側の意思に従わせるのは難しいと考えていました。
林権助は小村外相に対して「朝鮮にこれらの要求を飲ませるためには条件が必要です」と次の条件をあげました。
日本へ亡命中の犯罪者の処分、巨額の借款供与、有力者への運動費を提供する事等。

67: 以下、VIPがお送りします 2018/03/30(金) 17:50:40.222 ID:lpZ2AMxk0
つまり林権助は、朝鮮に要求を飲ませるためには多額の金を要求されるという事を小村外相に説明したわけです。

小村外相はこれらの条件を飲む事よりも、朝鮮皇帝と中立派であるその臣下に対して抱き込み工作を図りましたが、その結果、朝鮮側が要求してきたのは、
皇室の安全と独立の保護に対する日本の協力、戦争が起きた場合の朝鮮領土の安全保障でした。
共に戦う攻守同盟を主張する日本側と独立保障や安全保障を求める朝鮮側の主張は相容れないものでした。

そこで日本は朝鮮政府要人に対して、脅迫工作や買収工作などを行い、朝鮮側の軍相、外相、元帥府総官らとの協定案をまとめ、
所謂「日韓議定書」が決定し、1904年に調印されました。
この議定書の内容は、朝鮮領土の安全保障、朝鮮皇帝の安全の保護、朝鮮の独立を条件に、朝鮮が他国との協約を結ぶ場合は日本に事前連絡をするというものでした。

朝鮮側は、日韓議定書調印の見返りに日本に対して、日本と他国との戦争が起こった場合、朝鮮は中立である事を認めさせようとしたが、
朝鮮に共に戦わせたかった小林外相は朝鮮の要求に調印せずに見送るしかなかった。

68: 以下、VIPがお送りします 2018/03/30(金) 17:52:27.184 ID:lpZ2AMxk0
日本の工作によって抱き込まれた政府高官は罷免に追い込まれた

伊藤博文は朝鮮併合に反対であった。第三次日韓協約の調印翌日のに、その理由を
「韓国併合は日本に非常の負担をかける事になるので『今更議論の余地無し』と考える」と語り、伊藤は併合をはっきりと否定した。と記されている。

しかし、伊藤博文は朝鮮統治に関して次々と近代化政策を行った。

東京帝国大学の梅健次郎を政府法律顧問として招き、法典調査局を設け、司法制度を整備し、裁判所を設置、監獄の新設し、法治国家を目指し、
韓国が諸外国と結ばされた不平等条約と治外法権の撤廃に奔走した。

次に朝鮮の中央銀行として業務を行っていた日本の第一銀行の業務を停止し、1909年に朝鮮中央銀行を設置した。
日本の持つ銀行を運営する技術や知識をも朝鮮側に移転したという事です。

さらに儒教教育しかなかったために、実用性のある教育を施すため、それまでは寺子屋のような教育環境であったが、東京高等師範学校教授の三土忠造を呼び、
教科書を作らせ普通学校を始め各種学校の振興に努めさせた。
この三土教授が在籍していた師範学校とは、即ち師範を育てる学校であって、
朝鮮半島で現地朝鮮人の師範、つまり教育者を育てる政策であり

70: 以下、VIPがお送りします 2018/03/30(金) 17:54:54.322 ID:RhUpTaBup
人糞舐め診察は東洋医学で中国から伝わった診察法だっけ?
日本では肥料を川の水で薄めて高値で売る悪徳業者が横行したので騙されないように
人糞を舐めて不正を監視するという事を江戸でもやっていた

面白いね

72: 以下、VIPがお送りします 2018/03/30(金) 17:56:14.006 ID:lpZ2AMxk0
それはつまり朝鮮人の教師を育て、その育った教師がさらに若い現地朝鮮人を教育する事で朝鮮人の教養レベルを高めて朝鮮が国家として
自主独立するための政策であったのがよく理解できるというものです。

義務教育とは国民の知識レベルを高める事で能力のある人的資源(あえてこの表現で)を増やす事で、
各分野の専門家を育てる事で国力を高める事が重要な目的である富国強兵政策の一部でした。

日本では明治以前、寺子屋があり誰でも通う事ができたために日本人の識字率は非常に高かったのですが、
寺子屋で子供に文字を教えていたのは失職した浪人などが多かったためそこまで専門的な学問は稀でばらつきがありましたが
学校による義務教育は教科書を用いたさらに専門的な能力を高める教育でした。

日本の明治において福沢諭吉が唱えた学問のすすめによる「一身独立して一国独立す」とは、
国民ひとりひとりが学び知恵や知識を付ける事で人として独立する事が、近代国家となり先進国に搾取されない力を付けて
国家が独立するための道であるといった思想そのものを、日本が近代化できたために朝鮮も列強同等の力を付けて独立するために、
この福沢の思想に沿って努力する事で、
朝鮮も国家としての独立を勝ち取れという政策だったわけです。

74: 以下、VIPがお送りします 2018/03/30(金) 17:57:42.169 ID:lpZ2AMxk0
日韓併合に関する条約

朕、枢密顧問の諮詢を経たる韓国併合に関する条約を裁可し、茲に此れを公布せしむ。

御名 御璽
明治43年8月29日

内閣総理大臣 侯爵 桂太郎
外務大臣 伯爵 小村寿太郎

条約第四号
日本国皇帝陛下及び韓国皇帝陛下は、両国間の特殊にして親密なる関係を願い、相互の幸福を増進し、東洋の平和を永久に確保せん事を欲し、
この目的を達せむが為には韓国を日本帝国に併合するに如かざる事を確信し、茲に両国間の併合条約を締結する事に決し、之が為、日本国皇帝陛下は統監子爵寺内正毅を、
韓国皇帝陛下は内閣総理大臣李完用を各々の全権委任に任命せり。因って右全権委員は、会同協議の上、左の諸条を協定せり。

75: 以下、VIPがお送りします 2018/03/30(金) 17:58:05.709 ID:lpZ2AMxk0
第一条
韓国皇帝陛下は、韓国全部に関する一切の統治権を完全克永久にこれを日本国皇帝陛下に譲与す。

第二条
日本国皇帝陛下は、前条に掲げたる譲与を受諾し、且全然韓国を日本帝国に併合する事を受諾す。

第三条
日本国皇帝陛下は、韓国皇帝陛下、皇太子殿下並びに其の皇后及び後裔をして各其の地位に応じ相当なる尊称、威厳及び名誉を享有せしめ、且之を保持するに十分なる歳費を供給すべき事を約す。

第四条
日本国皇帝陛下は、前条意外の韓国皇族及び其の後裔に対し、各相当の名誉及び待遇を享有せしめ、且之を維持するに必要なる資金を供給する事を約す。

第五条
日本国皇帝陛下は、勲功ある韓人に対して特に表彰をなすを適当なりと認めたる者に対し、栄爵を授け、且恩金を与うべし。

第六条
日本国政府は、前記併合の結果として全然韓国の施政を担任し、同地に施行する法規を遵守する韓人の身体及び財産に対し十分な保護を与え、且其の福利の増進を図るべし

76: 以下、VIPがお送りします 2018/03/30(金) 17:58:24.466 ID:lpZ2AMxk0
第七条
日本国政府は、誠意忠実に新制度を尊重する韓人にして相当の資格ある者、事情の許す限り韓国に於ける帝国官使に登用すべし

第八条
本条約は、日本国皇帝陛下及び韓国皇帝陛下の裁可を得たるものにして、甲府の日より之の施行す。

右証拠として全権委員は本条約に記名調印するものなり。

明治43年8月22日
総監 子爵 寺内正毅

内閣総理大臣 李完用

78: 以下、VIPがお送りします 2018/03/30(金) 18:01:11.275 ID:lpZ2AMxk0
朝鮮併合に関して少し書こう

朝鮮人が恨んでる伊藤博文というのは
岩倉使節団に参加して欧米を回ってたんだよね

居残り組の西郷さんたちが征韓論を言い始め
返ってきた岩倉使節団は「勝手な事をするな!反対だ!」と言っていた

パヨクはこのくらいは知ってるよね?

79: 以下、VIPがお送りします 2018/03/30(金) 18:03:25.821 ID:qqu1mljba
・731部隊が実行した鬼畜すぎる9つの人体実験
1. ペスト菌を注射
ペスト菌を注射し、発病するまでの経過を観察。最終的に生きたまま解剖し、血液の採取や内臓の取り出しをする。麻酔をしないため苦しみながら絶命する。

2. 生きたまま麻酔ナシで解剖
上記のペスト菌感染者だけでなく、あらゆるパターンであらゆる人種の捕虜を生きたまま解剖する。頸動脈を切ったり内臓を取り出すため、すべての捕虜が解剖されながら絶命する。

3. ガス実験
ガス室にあらゆる種類のガスを充満させ、それをガラス張りの部屋から観察し、絶命するまでの経過を研究する。ガス室で死なない捕虜もいるらしく、その場合は銃で打ち殺す。

4. 凍傷実験
極寒の場に置いて凍傷するようすを研究する。手足の指だけでなくあらゆる部分が凍傷となり、最終的に殺す。

5. 乳児の凍傷実験
強姦や人体実験のため妊娠してしまった女性捕虜から生まれた乳児を凍傷させ、その症状の経過を研究する。乳児は絶命し、ホルマリン漬けにして保存したものもある。乳児の母親である女性は「子供の命だけは助けて」と声をあげたこともあると記録されている。

6. 冷凍実験
7. 銃弾実験

8. 強制性行為
強制的に捕虜同士に性行為をさせる実験が行われた。頭から袋をかぶせられ、氏優位には複数の軍人や研究者がいるなか性行為をすることになる。

9. 女性に対する梅毒実験
梅毒などの性病感染者に強制的な性行為を行わせることで、性病の発病から悪化まで経過などを研究する。このような実験で妊娠する捕虜も多く、生まれた乳児も人体実験として使用して絶命させる。

81: 以下、VIPがお送りします 2018/03/30(金) 18:09:42.277 ID:lpZ2AMxk0
>>79
そのような証言をしたのは中国共産党に捕まって矯正教育を受けて帰ってきた日本人だというのは

俺はもちろん知っている

83: 以下、VIPがお送りします 2018/03/30(金) 18:11:37.454 ID:RhUpTaBup
>>81
それはおかしいな
日本医師会所属の元731部隊の医師も認めてるし
医師会も声明を出してる
資料も福岡の医師が押収処分を逃れたものをかき集めて展示会開いてるんだが

85: 以下、VIPがお送りします 2018/03/30(金) 18:14:37.585 ID:lpZ2AMxk0
>>83
事実です。調べてみるといい

ただし、今の理研の前身だった組織が関わっていて
細菌兵器の類を研究しなかった。とは俺も言えない

しかし、731が酷いと言ったのは基本的に日本共産党シンパや旧社会党のシンパだよ
しらべてごらん?

87: 以下、VIPがお送りします 2018/03/30(金) 18:16:07.280 ID:RhUpTaBup
>>85
いや論文も残ってるよ
見てみる?
http://www.geocities.jp/yu77799/731/ronbun.html

88: 以下、VIPがお送りします 2018/03/30(金) 18:17:11.732 ID:lpZ2AMxk0
>>87
読んでるよ

90: 以下、VIPがお送りします 2018/03/30(金) 18:18:56.937 ID:RhUpTaBup

80: 以下、VIPがお送りします 2018/03/30(金) 18:06:38.786 ID:lpZ2AMxk0
伊藤というのは脱亜論の福沢諭吉の友人でね

伊藤は「朝鮮は独立だけさせたらいい」という派閥だった

西郷さんたちが併合派だったの

伊藤は朝鮮を独立させて発展させて
それだけで日本を守る壁になるという主張の人だった

伊藤は併合派と戦ってたんだよ?
安重根が伊藤を暗殺した時、伊藤は「俺を撃ったのは誰だ」と聞いた
それが朝鮮人だと知った伊藤の死に際の言葉は「バカなやつめ」だ

朝鮮併合に反対した筆頭である自分を殺せば
おまえらは日本に併合されるというのをわかっているのか?という事

伊藤は、朝鮮は併合すべきではない、という演説までしてんだよ?

「歴史を忘れた民族に未来は無い」
朝鮮人のこの言葉だけはただしい

89: 以下、VIPがお送りします 2018/03/30(金) 18:18:27.549 ID:lpZ2AMxk0
歴史を調べてみると良いよ

不審な点は確かにあるのだけど
中国側が出してきた証拠とされる写真はすべて偽物だったよ

91: 以下、VIPがお送りします 2018/03/30(金) 18:20:01.521 ID:RhUpTaBup
>>89
いやいや国内資料だよw
何で中国?実験してたのは佐賀だよw

94: 以下、VIPがお送りします 2018/03/30(金) 18:24:38.657 ID:lpZ2AMxk0
>>91
へー
それは読んで無かった、ごめんね?

だけど、731が人道に外れた事をしたと初めて言い出したのは
中国に捕まっていた人たちなんだよ

写真もねつ造だったから
やっぱりそういう目で見ちゃうけどいいかい?

だけど、教えてくれてありがとう
事実を追及したい

95: 以下、VIPがお送りします 2018/03/30(金) 18:26:20.466 ID:RhUpTaBup
>>94
あーペストは中国だってねそういえば
人体実験の資料は佐賀のものだけど

92: 以下、VIPがお送りします 2018/03/30(金) 18:20:30.203 ID:lpZ2AMxk0
ついでだから言って置く

南京事件の証拠だ、という事で中国が出してきた写真もすべて一枚一枚日本側が調べたよ

証拠として使えるものは一枚も無かった
南京虐殺の写真だ!と言いつつツウシュウ事件だったりね

93: 以下、VIPがお送りします 2018/03/30(金) 18:22:11.459 ID:RhUpTaBup
>>92
東中野氏なら全敗したじゃん
しかも1万枚近く残ってる写真のうち150枚しか研究してない上に元の研究者も「間違えてました」と半分くらい撤回したし

96: 以下、VIPがお送りします 2018/03/30(金) 18:29:08.821 ID:lpZ2AMxk0
>>93
そうだね

だけど歴史的資料も残っていて
当時の南京に住んで居た人の子に聞いても

そんなの聞いた事ないと、俺はその人から聞いてるよ

98: 以下、VIPがお送りします 2018/03/30(金) 18:31:28.661 ID:RhUpTaBup
>>96
南京は北海道くらい広いからね
しかも2ヶ月の期間で南京各地で散発的に起きたものをを統合して南京事件と呼ぶわけだから
特に安全区ならしらなくても不思議はないんじゃない?

99: 以下、VIPがお送りします 2018/03/30(金) 18:34:46.392 ID:lpZ2AMxk0
>>98
そんな単純ではないようだよ

例えばね、当時の中国軍て民衆から略奪しまくってたのはわかってる
それと、当時の日本軍は、南京を攻撃する前に、戦闘員ではない人は逃げるようにとあらかじめ宣言していた

101: 以下、VIPがお送りします 2018/03/30(金) 18:37:33.482 ID:RhUpTaBup
>>99
南京事件は南京陥落後の出来事だよ
制圧前の期間は含まれていない
もっと言えば安全区では国際機関が食料と薬を配布してた
広い中国で逃げるより安全区で保護されるのを選ぶよ

100: 以下、VIPがお送りします 2018/03/30(金) 18:37:21.500 ID:lpZ2AMxk0
でね?日本軍が南京に入場した後に
南京の人口が増えている
どうもね、日本軍は軍法が死ぬほど厳しかったのであまり無茶をしなかったようだ
軍法違反で死刑になった日本兵ってものすごく多いんだよ
そのせいか、ミャンマーなんかでは、日本軍の評判というのはものすごく良い


さらに中国側の「南京の被害者数」というのは倍々に増えている

102: 以下、VIPがお送りします 2018/03/30(金) 18:39:17.295 ID:RhUpTaBup
>>100
安全区のカラクリは有名だね
田中正明だろ?
安全区の20万人が難民が増えて30万人になったのを意図的に引き抜いたやつ
実際の南京全体の人口は120万人で南京陥落時点で50万人と言われてる

104: 以下、VIPがお送りします 2018/03/30(金) 18:42:26.898 ID:lpZ2AMxk0
>>102
南京場内に120万も居たのかい?

南京は日本が攻め込んだ時に人口が減って
落ち着いたら戻ってきて、日本人相手に商売をしていたそうだが

中国軍は略奪しちゃうから
金で買ってくれる日本軍は歓迎されたと俺は読んでる

正直な話、俺は見たわけじゃないから
おまえが言うのが本当かもしれない

俺は事実を知りたいだけなんだけど
酷い事はやっていないで欲しいという願いもある

103: 以下、VIPがお送りします 2018/03/30(金) 18:39:28.183 ID:lpZ2AMxk0
日本兵って軍律違反で何万も死刑にされてたはず

ミャンマー人はこんな風に言う
日本兵は落ちてるものさえ拾わない

盗んだと思われたら罰則を受けるから、て

106: 以下、VIPがお送りします 2018/03/30(金) 18:44:11.032 ID:RhUpTaBup
まあ色々な学者で調べるのわおすすめするw
田中正明はパール判事でもやらかしてるから資料に対する姿勢は学会から批判されてるよw
じゃあねノシ