6a92901884869de6ea0bfb91089b59a2

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/14(月) 20:38:17.101 ID:/GTIvqQW0
前 文

日本臣民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて、われらとわれらの子孫のために、
諸民族との協和による成果と、わが国全土にわたつて自由のもたらす恵沢を確保し、
政府の行為によつて再び戦争の惨禍が起ることのないやうにすることを決意し、この憲法を確定する。

2: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/14(月) 20:38:55.728 ID:/GTIvqQW0
国政の権威は万世一系の天皇に根源し、その権力は臣民の代表がこれを行使し、その福利は臣民がこれを享受する。
したがって国政は、天皇及び臣民の厳粛な信託によるものてあつて、これは人類普遍の原理であり、この憲法は、かかる原理に基くものである。
われらは、天皇の権威及び臣民の自由と権利を擁護するため、これに反する一切の憲法、法令及び詔勅を排除する。

4: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/14(月) 20:39:28.204 ID:/GTIvqQW0
天皇及び臣民は、恒久の平和を念願し、人間相互の関係を支配する崇高な理想を深く自覚するのであつて、
平和を愛する諸民族の公正と信義を信頼して、われらの安全と生存を保持しようと務める。

われらは、平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めてゐる国際社会において、名誉ある地位を占めたいと思ふ。
われらは、全世界の民族が、ひとしく恐怖と欠乏から免かれ、平和のうちに生存する権利を有することを確認する。
われらは、いづれの国家及び民族も、己のことのみに専念して他民族を無視してはならないのであつて、政治道徳の法則は、普遍的なものであり、
この法則に従ふことは、自国の主権を維持し、他国と対等関係に立たうとする各国の責務であると信ずる。

臣民は、全力をあげてこの崇高な理想と目的を達成することを誓ふ。

5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/14(月) 20:40:21.954 ID:/GTIvqQW0
第1章 天 皇

第1条 万世一系の天皇は、日本国の象徴であり民族統合の象徴であつて、日本の統治権を総攬する。
2 天皇の統治権は、この憲法の定めにより、国及びその機関がこれを行い、その責任を負う。
第2条 皇位は、世襲のものであつて、国会の議決した皇室典範の定めるところにより、これを継承する。
第3条 天皇の国事に関するすべての行為には、内閣の助言と承認を必要とし、内閣がその責任を負ふ。
第4条 天皇は、法律の定めるところにより、その国事に関する行為を委任することができる。
第5条 皇室典範の定めるところにより摂政を置くときは、摂政は、天皇の名でその国事に関する行為を行ふ。
第6条 天皇は、国会の指名に基いて、内閣総理大臣を任命する。
2 天皇は、国会の推薦と内閣の指名に基いて、最高裁判所の長たる裁判官を任命する。
3 天皇は、国会の指名に基づいて、衆参両院の議長を任命する。

6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/14(月) 20:41:42.633 ID:/GTIvqQW0
第7条 天皇は、内閣の助言と承認により、左の大権を行使する。
一 国会の議決に基づき、法律を制定し公布すること。
二 国会を召集すること。
三 衆議院を解散すること。
四 国会議員の総選挙を施行すること。
五 国務大臣及び法律の定めるその他の官吏の任免並びに全権委任状及び大使及び公使の信任状を発行すること。
六 大赦、特赦、減刑、刑の執行の免除及び復権すること。
七 栄典を授与すること。
八 条約を締結すること。
九 外国の大使及び公使を接受すること。
十 国の自衛権を発動すること。

7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/14(月) 20:42:34.483 ID:/GTIvqQW0
第8条 皇室に財産を譲り渡し、又は皇室が、財産を譲り受け、若しくは賜与することは、国会の議決に基かなければならない。
第9条 天皇は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
2 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。
3 国の自衛権を発動するときは、国会の議決に基づかなければならない。

8: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/14(月) 20:44:36.373 ID:/GTIvqQW0
国民の義務が少ないとか言ってたから国民(特に為政者w)の義務増やしてみたよ?どう?

11: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/14(月) 20:48:41.283 ID:p0k2io3d0
永井産業

15: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/14(月) 20:56:45.623 ID:/GTIvqQW0
>>11
国政において天皇と臣民の間に為政者を入れて為政者は天皇と臣民双方に対して責任を負わねばならない
改変困難な9条をほぼそのまま天皇規定に移すことで為政者に対し平和主義を徹底させ
皇軍統帥権独立を認めず軍隊の忠誠対象明確化と統制強化を行う

13: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/14(月) 20:51:11.618 ID:rzk4BMZR0
天皇なんて飾りですよ

16: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/14(月) 21:06:28.331 ID:/GTIvqQW0
ようするに

天皇

為政者たる臣民

臣民

為政者は天皇と臣民という関係があるので天皇から臣民を預かるという図式になり
臣民の自由権利を侵害すると天皇の権威を傷つけてしまう
また臣民より選出されている立場からも当然その責任がでてくる


国民主権か否かということがあるが
国民主権とか〇〇主権とかそういう区分にこの憲法をどう当てはめるか自体に意味はない
帝国憲法でも主権がどこにぞくするかは様々な学説があった

17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/14(月) 21:18:02.684 ID:/GTIvqQW0
なにより重要なのは天皇の権威と臣民の自由権利を結びつけること
そして平和主義の徹底は天皇の権威によって行われること
天皇は国権の発動たる戦争を放棄し軍隊を持たないことによって次点で自衛隊が行政府に属する根拠規定にもなる

総理大臣と国会が間違っている場合に天皇が国の交戦権にあたると判断すれば開戦を認めないことができる
「ことができる」のが重要であって
天皇が実際の判断をすることにより天皇の権威を傷つけうる迂闊な開戦判断を為政者に思いとどまらせる

32: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/14(月) 23:19:28.925 ID:/GTIvqQW0
これ書き忘れたけど分かってないようなら>>17の4行目>>19の2行目が一番重要ね
平和主義の徹底
戦争を防止するシステムなんかいらんわって考えなら別にわからなくてもいい

18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/14(月) 21:22:47.729 ID:WZ9UIGRf0
これって天皇主権なの? 国民主権なの?
あと自由権利が天皇の権威に由来するって、自然権思想自体を否定するの?
総理大臣と国会が間違ってる場合って、国会は民意の反映なワケだけど、国民が間違ってるってことなの?

19: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/14(月) 21:35:47.513 ID:/GTIvqQW0
>>18
時間の猶予がないだろうから戦争の是非を国民投票とか総選挙で決められるわけがない

そもそも天皇の判断基準は第一義的に万世一系たる皇室を安泰たらしめることであってそこに臣民との判断基準の相違が生まれ複合的なチェックが可能になる

自然権思想うんぬんより人は生まれながらに自由であるから結果として自由や人権が憲法に記述されているのであって
思想を認めるみとめないから人権が蔑ろにとかは論が逆
臣民の意思として憲法を制定し天皇の権威によって臣民の自由権利が保障されその憲法の正統性も保証される

20: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/14(月) 21:42:00.869 ID:WZ9UIGRf0
>>19だから主権者は誰かって聞いてんだけど
国民主権なら国家の在り方を最終的に決めるのは国民なんだから、時間とか関係ないだろ。
あと後半は言ってる意味が全然わかんない。

21: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/14(月) 21:49:44.795 ID:/GTIvqQW0
>>20
立憲君主制のシステムを調べよう
帝国憲法においても法律の猶予はありながら西欧の人権思想を取り入れている
元祖のプロイセンの人権規定はさらにに多い
したがって「絶対的な」国民主権なしにでも自然権思想に属するとされる人権規定は取り入れられる

そして主権者がどこにぞくするかは学説的なものであって国民主権だから〇〇主権だからということに意味はなく重要なのは条文
主権者がだれかあえて言うなら天皇と臣民だし臣民とも天皇ともいえる
それは学者の解釈でしかない

24: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/14(月) 21:58:46.329 ID:WZ9UIGRf0
>>21法律の猶予?留保のこと?
法律の留保は、国民の権利は天皇からの授かりものだから、法律で制限できるってものでしょ?
一方で国民の権利は前国家的なものだとすると、当然法律で制限なんかできないよね。
だから法律の留保と自然権思想は絶対に相いれないんだけどどういうこと?

あと主権者ってのは絶対に天皇か国民のどっちか一方なわけよ
主権ってのは「統治権、国政決定権、権力の根源」の3種を言うんだから、
天皇も国民も「国政の在り方を最終的に決められる」って矛盾するじゃん

25: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/14(月) 22:08:56.223 ID:/GTIvqQW0
>>24
さっきからなにいってんの?
法律の留保だって憲法によって規定されているからできることであって規定されてないならできないんだよ
憲法の改正も議会によるものならそれはもう天皇自身では奪えない

なんどもいうけど大切なのは条文で学者がこの憲法は〇〇主権だ!とかいう区分に意味はないんだよ

つうか絶対にどちらかしかありえないっていうのはあり得ない
大日本帝国もイギリスも明確に主権者を定めていない

26: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/14(月) 22:13:26.424 ID:WZ9UIGRf0
>>25権利の性質って重要で、じゃあ例えば外国人の権利はどう根拠付けるの?
あと大日本帝国憲法は天皇主権だったワケなんですが・・・
国民主権なのにわざわざ「僕たちの権利は天皇からもらったものです」って言うワケないじゃん
だから今の国民主権の日本国憲法になるとき、改正手続きで行われたから問題になって、
それを8月革命説で無理やり正当化したワケでしょ?

30: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/14(月) 22:34:59.598 ID:/GTIvqQW0
>>26
天皇主権説って後から出てその説を採っただけでそもそも帝国憲法は主権が誰にあるか規定されていない
8月革命説の是非はともかくポツダム宣言において民権尊重を旨とする規定のある条約を主権者である天皇個人が結んだなら仮に天皇主権説なら概ね筋が通ってる

27: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/14(月) 22:26:59.803 ID:/GTIvqQW0
そもそも仮に天皇に主権が存在すると仮定しても議会が存在する時点で自然権思想に属する人権思想は貫徹しうるし
天皇自身が憲法規定により臣民の権利擁護者であるならば何も問題がないことだ
臣民により憲法が確定され人権規定があるならなおの事で自然権思想に立脚しているといえる

ただそもそも大事なのは条文で自然権思想に立脚していてもだめな条文ならダメなんだよ
さらに言えば日本国憲法も自然権思想に立脚しているという見解が判例であるが立脚しているいないの論に意味はなく
なにより重要なのは憲法に係る者の思想と憲法規定でだから「侵すことのできない永久の権利として」という文言がつく
これも結果

なんども言うが人権は思想や憲法により保証されているのではなくもともと存在するもので憲法規定は結果に過ぎない
ぶっちゃけていえば人権規定が存在しなくても自然権は存在するしだからこそ普段の努力で保持せよという文言がある
これも結果だな

28: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/14(月) 22:29:29.922 ID:WZ9UIGRf0
やれやれ・・・期待して話かけた俺がバカだったわ
立憲主義的意味の憲法も理解してない人間とは話にならんな
でもおまえみたいなアホの話でも、自由を保障してるのが憲法だからな。

31: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/14(月) 22:43:15.370 ID:/GTIvqQW0
>>28
おれは立憲主義的憲法を提示し立憲主義思想に沿って発言してるんだが
どこをどう読めばそうなるんだよ
ちゃんと反論してくれなきゃわからん
立憲主義も自然権思想も理解してないのがお前じゃんってなっちゃうじゃん

29: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/14(月) 22:32:26.914 ID:AZ15YuMU0
長い3行

33: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/05/14(月) 23:22:48.743 ID:/GTIvqQW0
>>29
3行じゃ無理だ

元スレ:http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1526297897/